即効性抜群の美肌お手入れ方法と元美容部員のおすすめアイテム

お客さまのお手本でいなければいけないのが私たち美容部員の使命なので、毎日のお手入れは欠かせません。

皮膚生理や肌悩みの原因を熟知している私たちは、エステに頻繁に通って美肌を保つのではなく、毎日の正しいお手入れによってキープしているのです!

そんな、元資生堂美容部員が即効性抜群の基本の美肌お手入れ方法と、色々試してきた中で最もおすすめとする商品をご紹介します。

目次

資生堂美容部員が実践している基本の美肌お手入れ方法とは?

以下が資生堂が推奨する基本のお手入れです。

資生堂の基本ケアの写真
資生堂の基本ケア

4ステップ7アイテムが最低限必要になる基本ケアです。(乳液が昼夜分かれている場合)

普段のお手入れは皆さんどのようなアイテムをどんな風にお使いでしょうか?SNSや雑誌、また美容家の方々の情報がありふれている世の中、何が正解で何が自分の肌に合っているのかわからないですよね。

資生堂のカウンセリングでご提案するお手入れや資生堂のサイトでご紹介している美容情報は、実証データがあるので自信を持ってお伝えできるのです。

以下が実証データの一例になります。

実証データの一例の画像
実証データの一例

私は入社する前、お手入れは自己流で特に手の込んだことはしていませんでしたが、研修で習得した基本の美肌お手入れ方法でスキンケアを行うと、1ヶ月後にはうるおい感や見た目にツヤが増したのを今でも覚えています。

とても衝撃的でした。

まずは基本となる美肌お手入れ方法から詳しくご紹介します。

必要なお手入れ方法とアイテムについて

基本の美肌お手入れ方法とアイテムは以下の4つのStepになります。

Step肌の汚れなどを取り除くケア(メーク落とし・洗顔)メーク落としは夜のみ
Step肌の角層を育むケア(化粧水・乳液)
Step肌に活力を与えるケア(美容液・クリーム)
Step肌を紫外線から守るケア(日焼け止め・ファンデーション)朝のみ

資生堂のブランドの中では、一部上記と異なるお手入れがあったりしますが、基本のスタイルはこの4つです。

朝も夜もほぼ同じお手入れなのですが、メーク落としは夜のみ、Step4のアイテムは朝のみとなります。

使用するにあたって、全てのアイテムに言える重要なポイントがあります。

それぞれのアイテムの使用量・使用法を守ること!

これが何よりも大切です。正しく使用しないと、どんなに質の高いスキンケアも効果が半減してしまいます。

必ず納品書に記載があるので(今は外箱に使用方法のQRコード読み取りパターンも増えています)そちらを参考にお使いいただくのがおすすめです。以下が最近のQRコードを読み取る例です。

QRコードバージョンの納品書の写真
QRコードバージョンの納品書

上記4つの基本ケアを、1つずつ解説していきます。

基本の美肌お手入れ①肌の汚れなどを取り除くケア(メーク落とし・洗顔)

それぞれの用途についてです。

メーク落としは、メイク・日焼け止めをしっかり落としてくれる効果があります。
ファンデーションや日焼け止めは油性タイプなので、しっかり落としきらないと毛穴に詰まったり肌トラブルを引き起こしてしまいます。ファンデーションをつけていなくても、日焼け止めをつけた際はメイク落としで落とすよう心がけましょう。

メーク落としはどのようにお手入れされていますか?たくさん種類があって悩むところですが、自分の肌や使っているファンデーションによってタイプを選ぶのがおすすめです。

一般的にファンデーション別おすすめメーク落としタイプが以下です。

パウダータイプ…ジェル・ミルクタイプといったライトなもの
リキッド系タイプ…オイル・クリームといった洗浄力が高いもの

オイリー肌や混合肌別にタイプを選ぶのも1つなんですが、私がいろんなメーカーのクレンジングを試して最もオススメするクレンジングがこちらです!

クレームデマキアントの写真
クレームデマキアント

クレ・ド・ポーボーテ クレームデマキアント(6,600円)

どんな肌質にも対応できる優れものです。それは皮脂汚れや角栓を除去するだけでなく、高保湿で肌に潤いまで与えてくれることと肌表面(キメ)を整えてくれる効果があるんです!

肌へのトリートメント力は抜群で、洗浄力も高い優秀なクレンジングです。

メーク落としのアイテムの効果的な使い方は以下です。

・ファンデーションがクレンジングとなじみ切るまで、しっかりと馴染ませる。
・水洗いするタイプは、20回以上ぬるま湯か水で濯ぐ。

このやり方の動画はこちらになります。

「ベースメイク」の落し方の動画

・00:07…タイプ別使用量
・00:23…顔への塗布方法
・00:39…顔全体へののなじませ
・00:50…各部位のなじませ(頬00:50、額01:07、鼻01:14、小鼻01:19、口周り01:28)
・01:42…落し方(ティッシュオフ)

りいママ

私はもう何年も愛用していますが、どんなカバー力のあるファンデーションもあっという間に馴染んで、洗い上がりはしっとり滑らかに!つけた瞬間からびっくりするクレンジングはもう手放せません!

目元のウォータープルーフ効果のあるメイクは、できるだけ目元専用クレンジングをご使用いただくことをおすすめします。通常のメーク落としでは、かなり擦らないとウォータープルーフは落ちません。その擦る行為が目周りのくすみのお悩みにつながるので、ファンデーションのついでに一緒に目元を落とすことはおすすめしません。

以下がおすすめの目元専用クレンジングです。

デマキアンYL
デマキアンYL

クレ・ド・ポーボーテ デマキアンYL(4,950円)

メイクのなじみがとても早く、一気に落とせてしまうクレンジングです。洗浄効果だけでなく、潤いアップ、決行促進効果、まつ毛トリートメント効果まである、とってもハイスペックな目元専用リムーバーです!

こちらも落し方の動画がります。上記の「ベースメイク」の落し方(ワタシプラス)の動画サイトに掲載されているのでご参考下さい。
・00:08…使用量
00:16…アイシャドーとマスカラの落し方
00:55…アイラインの落し方
01:50…一通りの流れのおさらい
・03:08…口紅の落し方

りいママ

私はウォータータイプのマスカラとアイラインをがっつりつけてメイクを仕上げるんですが、夜落とす時にこのリムーバーを使うと、素早く落とせてしっとり仕上がります。使い続けると、まつ毛が抜けにくくまたコシがアップした気がします!!

洗顔は、肌に付着する汚れ、古い角層、皮脂の汚れなどをきちんと取り除いてくれる効果があります。1日2回、朝晩の洗顔は欠かさず行いましょう。水やぬるま湯だけでは、毛穴の奥の汚れまでは落ちきれません。肌に汚れが残ったままだと酸化し、くすみや毛穴悩みが深刻化します。きちんと汚れを取り除いて、次につけるスキンケアの浸透性を高める肌表面に整えましょう。

朝は洗顔されない方も多いのではないでしょうか?

実は、夜寝ている間に肌にチリやほこりなどが付着するのと、皮脂が分泌しているのできちんと洗顔で洗い流さないといけません。

洗顔は、自分の肌や生活スタイルによって選ぶのがおすすめです。

一般的にあるタイプは以下です。

クリームタイプ・泡タイプ・石鹸・ジェルタイプ・粉末タイプ

肌質・生活スタイルに合わせて選ぶのも良いんですが、どんな肌質でも適応しクリーミィーで心地良い私のおすすめ洗顔がこちらです!

ムースネトワイアントA nの写真
ムースネトワイアントA n

クレ・ド・ポーボーテ ムースネトワイアントAn(6,600円)

汚れ以外にも大気汚染まで除去することと、角層の潤いを逃がさないだけでなく与えることまでできてしまう洗顔です。

さっぱりタイプ(Cn)としっとりタイプ(An)がありますが、私は洗い上がりが手に吸い付くようなしっとりするタイプが好きなのでAnの方を使用しています。

泡立ちがよく、ホイップクリームのようにふわふわもこもこになるので、泡立てるのが苦手な方でもすぐにできます。

泡立てネット等を使用すると、更に時短でできます。実際の泡立ち具合は以下です。

洗顔の泡立ち具合の写真
洗顔の泡立ち具合

洗顔のアイテムの効果的な使い方のポイントは以下です。

・手を逆さにしても落ちないくらいもこもこな泡になるまで泡立てる。
・ぬるま湯か水で20〜30回は濯ぐ。
・ゴシゴシといった強い刺激で洗うのではなく、優しく泡で洗うよう意識する。

りいママ

弾力があってクリーミィーなふわふわもこもこの泡が、とにかく気持ち良いんです!逆さにしても落ちないくらいたっぷり&たくさん泡立てましょう!!

理想な泡だちの写真
理想な泡立ち

基本の美肌お手入れ②肌の角層を育むケア(化粧水・乳液)

それぞれの用途についてです。

化粧水は、肌の細胞に水分を与える効果があります。もともと肌は自ら潤いを生み出そうとする力があるのですが、年齢を重ねるごとにその力は弱まります。放っておくと、肌は乾燥し見た目も触った感触もかさつきが感じられます。また、乾燥が悪化するとその他の悩みにも繋がってしまうので、水分をたっぷりと化粧水で補うことで見た目も美しく見せることができます。

化粧水選びのポイントとしては、①肌質や肌悩みで選ぶこと②毎日継続して使い続けることができるものを意識して選ぶのがおすすめです。

主な肌悩み改善効果のあるタイプは以下です。

・保湿効果
・美白効果
・エイジング効果
・敏感肌用

年齢を重ねてくると、肌悩みも増えてくるものです。

保湿も大事だけど美白もエイジングも取り入れたいという方も多いと思います。

そんなマルチに対応できる、私が様々なメーカーを使った中で最もおすすめな画期的スキンケアブランドの化粧水がこちらです!!

ローションイドロA nの写真
ローションイドロA n

クレ・ド・ポーボーテ ローションイドロA n(12,650円)

資生堂の中でも最高級ブランドになり、細胞レベル(最先端美容テクノロジー)で保湿、即効エイジング、シミを抑制する美白効果のある、マルチ対応できる化粧水です。

さっぱり(C n)タイプもあり季節によって、または毛穴・ニキビの気になる方はC nをおすすめします。

私は年中しっとり感触を使用しますが、このとろみ感がとにかく気持ち良く、つけた瞬間からグングン水分が入っていくのがわかるほど吸収がよく、一瞬で潤いに満たされます。

そして化粧水の付け方もポイントなんですが、化粧水はどんな風にお使いですか?

実は、正しい使い方として手ではなくコットンでつけた方が吸収率がアップするのです!

手は、スキンケアを出した分手に吸収されていくので実は勿体無いのです。

お顔に必要な1回分の使用量が与えられない可能性が出てきます。

しかし、コットンですと出した分99%はお肌に与えてくれるといわれています。

目周りや小鼻といった細かいところにまで塗布できるので、お顔全体に均一にムラなく水分が行き渡るのがコットン使用なのです!

以下は資生堂の調査によるデータです。

ワタシプラスのサイトより集めた画像
ワタシプラスのサイトより

こちらのサイトにコットンの効果について詳しく載っています。
どうして肌は乾燥するの?
スキンケア効果倍増の使い方

そして、上記のデータ画像の「丁寧なお手入れ」というのが、資生堂が推奨する軽圧式塗布法という付け方です。

以下がその付け方になります。

ワタシプラスのサイトより集めた画像
ワタシプラスのサイトより

こちらのサイトに動画が載っています。

化粧水&乳液の使い方の動画

・00:15…化粧水のコットンへの使用量
00:23…乳液のコットンへの使用量
00:39…コットンの持ち方
01:00…化粧水&乳液の付け方
(化粧水と乳液の付け方は同じです)
02:14…首の付け方

この付け方がなぜ良いのかというと、血流やリンパの流れに沿っての付け方なので、血行・リンパの流れが促進しやすくなり、細胞が活性化されます。

細胞が活性化されると、細胞が増殖しやすくなるので美肌に早く導きやすくなります。

私もこの付け方で毎日お手入れすると、肌の柔らかさ、しっとり感が増したように思えます。

肌変化を即座に感じやすい付け方なので、とてもオススメです。

化粧水のアイテムの効果的な使い方のポイントは以下です。

・コットンで使用する。(敏感肌でコットンの摩擦が反応しやすい方は、手の使用をおすすめします。)
・使用量をきちんと守る。(大体500円硬貨大ほどの大きさ)
・軽圧式塗布法を意識して行う。(朝、晩)

りいママ

初めてクレドの化粧水を使用した時は、心地良さに感動でした。肌が乾かないお肌に生まれ変わったみたいに思えました。

乳液は肌に油分を与え、肌の水分と油分のバランスをとってくれる働きがあります。さらに詳しく説明すると、角層の細胞同士をくっつけている細胞間脂質を整えてくれる効果があります。整うことで、水分が蒸発しにくい潤いのある美肌へと導いてくれます。

乳液はベタつくから好きでない…栄養クリームをつけるから乳液は省いても大丈夫と認識されている方も多いのですが、乳液と栄養クリームの肌への働きかけは全く違います。

化粧水で細胞に水分を与え、乳液の油分で水分の蒸発を防ぐ。この2つが肌表面の角層部分を育ててくれます。

乳液選びのポイント・肌改善効果のあるタイプは、化粧水と同様です。(化粧水の項目参照)

そして化粧水と同様、全ての肌悩みを即効的に改善してくれる、私が様々なメーカーを使った中で最もおすすめな乳液がこちらです!

エマルションプロテクトゥリスnの写真
エマルションプロテクトゥリスn
エマルションアンタンシヴnの写真
エマルションアンタンシヴn

クレ・ド・ポーボーテ エマルションプロテクトゥリスn(日中用乳液)/エマルションアンタンシヴn(夜用乳液)

ブランドの特徴は化粧水を参照。日中用は保湿・UV効果・酸化抑制があり、夜用は保湿・美白・ハリアップ効果があります。

日中と夜の肌の皮膚生理は違うので、それぞれに必要な成分を与えてあげることが大切になります。

日中用をつけると、肌がトーンアップしたように感じUV効果があるので紫外線ダメージもしっかりカットしてくれます。

夜用は、ハリの土台となる真皮に栄養を与えるのでハリ感をすごく実感できます。

以下は資生堂の調査によるデータです。

ワタシプラスのサイトの画像
ワタシプラスより

乳液までつけることで、潤い持続力がアップすることが上記のデータから読み取れます。暑い夏場でも、乳液まできちんとケアすることで、紫外線や乾燥ダメージに負けない肌作りができます。

乳液のアイテムの効果的な使い方のポイントは以下です。

・クリームタイプの乳液は手、エマルジョンタイプはコットンで使用する。(敏感肌でコットンの摩擦が反応しやすい方は、手の使用をおすすめします。)
・使用量をきちんと守る。(大体10円硬貨大ほどの大きさ)
・軽圧式塗布法を意識して行う。(朝、晩)
・馴染ませた後はハンドプレス。(両手で両頬を10秒ほど包みこむ)

りいママ

クレドの乳液は使い続けると肌のふっくら・柔らかさを感じて、ずっと触れていたくなるような肌に導いてくれます!

化粧水・乳液で即効美肌になる裏技!

特別なアイテムを取り入れなくても、お手持ちのスキンケアで即効ケアができる裏技が2つあります。

資生堂美容部員は、日々のお手入れの中にこの裏技を取り入れてお手入れをしています。

  • 肌がひどく乾燥した時・乾きが気になるときは、お手持ちの化粧水でローションマスク
  • 肌のごわつき・硬さ・毛穴が気になるときは、お手持ちの乳液で乳液マスク

2つともお手持ちの化粧水・乳液・コットンの3つでできます。

ローションマスクは化粧水を全体に馴染ませた後、コットン1枚に化粧水をひたひたになるくらいにとり、片頬にペタッと貼り付けます。

ローションマスクのやり方の画像
ローションマスクのやり方

これを乾きの感じやすい頬の部分に5分間貼り付けます。剥がした後は手でしっかり馴染ませます。

ローションマスクを加えることで、角層細胞隅々までたっぷり行き渡るので、乾き・乾燥のダメージの回復がより早く改善されます。

コットンをさかずに1枚分贅沢に使用したほうが効果的です!

乳液マスクは乳液を全体に馴染ませた後、コットン1枚をさいて、毛羽だっていない面に乳液をたっぷりと取り、片頬にペタッと貼り付けます。

乳液マスクのやり方の画像
乳液マスクのやり方

これを乾きの感じやすい頬の部分に5分間貼り付けます。剥がした後は手でしっかり馴染ませます。

乳液マスクを加えることで、細胞間脂質が瞬時に整いやすくなるので潤いと弾力が増します。

コットンをさいた方が、細かな部分(小鼻付近、目の下)にフィットしやすいのでおすすめです。

りいママ

ダメージを感じやすい時に行うのはもちろんですが、美容部員は日々のお手入れで週に2,3日はこの2つを取り入れてます。肌調子が常に良いですし、メイクのりも抜群に良くなります!

コットンもたくさん種類がありますが、大判で肌あたりの柔らかいタイプがおすすめです。

私が数ある中から1番のおすすめのコットンはこちらです!

ル・コトンの写真
ル・コトン

クレ・ド・ポーボーテ ル・コトン(990円)

120枚入りの大判コットンです。高級天然シルク入りで、肌あたりがとにかく心地よくて全く毛羽立ちません。

ローション・乳液マスクをするには最適なコットンです!

基本の美肌お手入れ③肌に活力を与えるケア(美容液・クリーム)

肌に活力を与えるケアとして美容液とクリームのアイテムがありますが、基本のお手入れとして最低限必要になるのはクリームのアイテムになります。

クリームについて詳しくみていきます。

クリームは肌にラップをする感覚なので、つけてきたスキンケアを十分に浸透させてあげるのと、保温効果があるので血行が促進されます。また、栄養価が高いので、肌の土台に必要な栄養素をたっぷりと与える効果があります。

乳液で油分をしっかり与えているからクリームは省かれる方が中にはいらっしゃいますが、年中通してクリームは必要なアイテムになってきます。

年齢とともに悩みが増え、深刻化してくるものです。ハリのもととなる繊維(コラーゲン)も量や質は20代と40代では全然違ってきます。

そんな肌の土台に高い栄養を与えてくれるのは、クリームにしかできません。

私が様々なメーカーを使って最も効果を感じられたおすすめのクリームがこちらです!

ラ・クレーム
ラ・クレーム

クレ・ド・ポーボーテ ラ・クレーム(66,000円)

全ての肌悩みのダメージ部分に60種類以上の美容成分がアプローチし、自分史上最高のお肌へと導いてくれるクリームです。

お値段は張ってしまいますが、1回使用しただけでもその良さが実感できます。エステでお肌を整えたかのように仕上がるこのクリームは、ハイクオリティーな魔法のクリームだと思います!

クリームのアイテムの効果的な使い方のポイントは以下です。

・使用量をきちんと守る。(大体パール粒1個分)
・馴染ませた後はハンドプレス。(両手で両頬を10秒ほど包みこむ)
・たるみ、ハリのなさが気になる方は全体を馴染ませた後、手のひらで頬を包みこみ顎先からこめかみに向かって引き上げます。(数回行う)

りいママ

口コミでもありますが、ラ・クレームは特に翌朝の肌状態に感動です!洗顔後のスルッとした感触、見た目のツヤ、触れた弾力は今まで感じたことのないクリームです。

基本の美肌お手入れ④肌を紫外線などから守るケア(日中用アイテム)

日中用アイテムとしては、スキンケアでは日焼け止め・メイク用品ではファンデーションになります。

全ての肌悩みの原因の1つに「紫外線」ダメージがあります。

肌の表面から、肌の奥の土台にまでダメージを与えてしまうほど紫外線は大敵なのです。

秋や冬のような寒い季節でも紫外線は降り注ぐので、年中必要なアイテムになります。

以下は紫外線についての情報です。

ワタシプラスのサイトより集めた画像
ワタシプラスのサイトより

マスクをつけていても、紫外線はマスクを通過してダメージを与えるので、必ず隅々までつけることが大切です。

日常生活においてはSPF30ほどあれば大丈夫なんですが、これだけ温暖化が進んでいるので夏場は特にSPF50をつける方が良いと思います。

デパコスでも日焼け止めがたくさん出ていますが、私が様々なメーカーを使用して最もおすすめな日焼け止めがこちらです!

クレームUV
クレームUV

クレ・ド・ポーボーテ クレームUV(9,900円

栄養クリームのようなつけ心地で、肌にしっとり馴染みます。キメまで整えてくれるほど肌をトリートメントまでしてくれる日焼け止めです。

付け直しもいらない、優秀な日焼け止めです。

日焼け止めのアイテムの効果的な使い方のポイントは以下です。

・使用量をきちんと守ること(クリーム、エマルジョンタイプと形状が違うと量も違うので必ずアイテムの適量を確認)
・目周り、口周りなどの細かい部分もきちんと塗布
・フェースラインや首も塗布しておくとうっかり日焼けを防げる

りいママ

くれどのクレームUVは日焼け止めの概念を覆される逸品です!初めて使用した時は栄養クリームかと思いました。これは本当に日焼けしないです!美容部員の中でも愛用者が多いアイテムです。

まとめ

元ビューティーコンサルタントとして、基本のお手入れ方法と私のおすすめ商品・即効美肌の裏技をご紹介しました。

日々の基本のお手入れは本当に大切です。美肌の近道は毎日の正しいケアにあります。

資生堂ブランドから他メーカーまで色々使用してきた中で、最も効果的な私のおすすめ商品も盛りだくさんです。

お手入れ迷子になっている方、きちんとしたお手入れを本格的に始められたい方にはぜひチェックいただきたい記事です。

みなさんご参考にしてみてくださいね!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる