資生堂美容部員の給料・福利厚生ってどんなかんじ?元美容部員が徹底解説!

美容部員は販売業になるから、お給料は低いのではないのかというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

もちろんメーカーによって違いますが、元資生堂美容部員としてお給料面について詳しく解説していきます!

また、福利厚生や社内制度等も充実しているのでこちらも合わせてご紹介します。

目次

資生堂美容部員の給料

入社時の給料

マイナビの募集要項を見てみると、このようになっています。

  • 大学卒以上…171,630円/月
  • 専門・短大卒…164,700円/月

※居住地によって、給料は変わります。

賞与は年に3回なので、年収でいうと320万〜340万くらいでしょうか。入社1〜2年は大体この位になります。

給料の内訳は、基本給+加給(能力手当)+地域手当+検定手当クリーニング代+退職金前払い(任意)が基本になります。

至急の詳細についてです。
・加給(能力手当)はキャリアによって違います。そして前年の個人の業績の評価によっても変わります。
・地域手当は地域によって価格が変わります。
・検定手当は、毎年検定試験があり、2級、1級、1級確認の3段階あり、金額も違ってきます。
・クリーニング代は毎月支給されます。
・退職金前払いは任意で、前払いではなく確定拠出年金に変えることもできます。はじめは全員前払い制度です。

ビューティーツリー独自の調査表を参考に他の国産メーカーと比較すると、新卒給与として年収は40万ほど差があるので、国産メーカーの中では給料は最も良いと言えるでしょう。

ブランド月給年収
SHISEIDO16,4700円〜17,1630円320~340万円
KOSE184,400円〜191,400円306万円
KANEBO184,000円〜192,000円290万円
国産メーカー比較表

給料はどう変わっていく?

給料は、キャリアの種類と勤務年数によって変わってきます。

キャリアの種類としては、資生堂の美容部員のキャリアがB Ⅰ、BⅡ、BⅢ、BⅣと4つに分かれています。

スタートは、皆BⅠからです。

キャリアはポイント制により、各キャリアによって必要なポイントに達することと、上司の評価によって昇格が決まります。

個人の業績は半年毎(1〜6月の上期、7〜12月の下期)で、目標に対して実績率は何%であるのかをみていきます。

・BⅠからBⅡになるには、普通に業務をこなしていれば2年後にはなれます。
・BⅢからは難しく、早い方で5年〜10年以内にはなれます。
・BⅣはかなり難しく、私の周りの先輩方を見ていると、勤務年数は15年以上でショップマネージャーの役職や、セミナーの担任さんぐらいのキャリアの方が主です。

各キャリア、基本給のスタート額が違うので、BⅣが1番高くなります。

後は、全ての方が基本給が年単位で3000円程度アップしていく感じになります。

りいママ

BⅢになるには、すごく努力しないとなかなかなれないです。難しいですが、やはり頑張れば頑張った分お給料に反映されます!

私はBⅢまで行くことができました。契約社員で入社し、3年後には社員登用試験にて正社員へ。(現在は全ての方が正社員からの入社になります)正社員になり、BⅰからBⅡになるまでは2年ほど、個人の業績の実績率は2年間全ての期(上期、下期)で100%でした。

必要なポイント数は教えてはいただけないので分かりませんが、昇給は4月からになるので、3月の上司との個人面接で通達があります。

BⅢになるまでは6年ほどかかりました。BⅢに昇給するには、2、3年連続して全ての期(上期、下期)で業績の達成率105%以上でした、この時も必要なポイント数を教えてもらえず、3月の個人面接でいきなり通達がありました、

お給料としても、BⅡからBⅢになりたては基本給が5万ほどアップしたかんじになります。

・BⅠからBⅡには、個人の業績の達成率が常に100%以上であること(普通に業務をこなすことでなれます)

・BⅡからBⅢには、2、3年間全て個人の業績の達成率が105%以上であること(かなり意識して活動しないと難しいです)

賞与について

賞与は6月・12月・3月(決算賞与)の年に3回になります。

賞与については、個人の実績が大きく関わってきます

ノルマがあるわけではないのですが、個々に「目標」(=個人の業績)が与えられるので、目標に対しての達成率で変わってきます。評価は5段階評価になります。

「目標」(=の業績)は様々な項目があるのですが、ざっくり分けるとお店の売り上げ、客数関係、メイク等の実習数となっていて、その中でもお店の売り上げが最も重要となってきます。

3月の決算賞与は、前年の業績によって決まるので、年間の実績に左右されます。資生堂は年収の3分の1が賞与なので、良い評価となるよう日々の活動の実績が大切になるのです!

りいママ

ノルマがないといえど、目標に対しての達成率が悪いとその分ボーナスにも反映されてしまうので、日々活動を頑張らなければいけません。
私の2年目からのの賞与は1回につき32万円ほどでした。以降、キャリア・業績によって変わってきます。

給与や年収については、ライトハウスというサイトに口コミが記載されているので、ぜひご参考にしてみて下さい!

休日休暇について

完全週休2日制となっています。年間休日としては125日以上です!

公休と様々な休暇があるのですが、主なものが以下になります。

  • 有給休暇(勤務年数によって年間の与えられる日数が違います)
  • 慶弔時などの特別休暇(結婚休暇、忌引き休暇等)
  • リフレッシュ休暇(勤続年数に応じて)
  • 連続休暇(全社員1週間程度)

1ヶ月に公休+有給を数日取得できるので、プライベートの時間をしっかり確保することができます。

公休の希望休は月に3日以内となっています。

同業者の中でも、休日休暇は多い方だと思います。しっかりお休みをいただける分、仕事できちんと還元しないとですね!

りいママ

1週間も休暇があるとかなりゆっくりできるので、海外旅行に行かれる方が多かったです。特にリゾート系に行く方多数!

沖縄の海のイメージ写真

福利厚生や社内制度、待遇について

資生堂はよく福利厚生が良いとの評判を聞きますが、内容については主なものが以下の通りです。

  • 財形制度や自社株投資会制度(任意となります)
  • 健康診断(資生堂健康保険組合より毎年案内が来ます)
  • 慶弔見舞金制度(内容によって金額が様々です)
  • 自社商品割引購入(ブランドによって若干割引率が違います)
  • 産前産後休暇(産前6週間産後8週間)育児休業制度(1人につき3年通算5年まで)育児時間制度(子供が10歳になるまで取得可能)
  • 介護休業制度(回数制限がなく1回につき1年以内で通算3年以内となる)介護時間制度(1日2時間まで)
  • クリーニング補助(金額決まっています)
  • カフェテリア制度(種類豊富なメニューの中から、与えられるポイントを使用して好きなメニューを選択し、利用できる制度)

内容が充実していますよね。働きやすい環境が整っているので、美容部員の方の中には年齢が高い方が割と多くいらっしゃいます。

私がこの中でも特に大好きで利用していたのが「カフェテリア制度」になります。

「WELBOX」という福利厚生アウトソーシングサービスで、多種多様なメニューから、与えられるポイントを使ってサービスを楽しむものです。

1年間に与えられるポイント数は、現在は1人につき 年間65,000ポイント(1ポイント=1円)と決まっているので、1年以内に使用しなければ喪失してしまいます。繰越はできません。

公式サイトと具体的メニューの一例を集めた写真
公式サイトと具体的メニューの一例

とにかくメニューが豊富なんですが、主に旅行、家賃補助、育児、介護、自社商品購入といったところが人気メニューとなっています。以下がWEL BOXのメニュー一覧です。

  • トラベル
  • ショッピング
  • 子育て
  • レジャー&エンタメ
  • 介護
  • 冠婚葬祭・マネー
  • 学ぶ(資格・習い事等)
  • 健康
  • 住宅、引っ越し
  • ビューティー
  • スポーツ
  • グルメ
  • クーポン

ポイント内でしたら無料で旅行にいけるなんて、こんな嬉しいことはないですよね。

24時間365日いつでも申し込みが可能です。

プライベートも充実できると、お仕事もはかどります。そんなオン・オフがしっかり整うのも、福利厚生があってこそなんです!!

りいママ

私はよく、旅行と育児項目を利用していました。育児だけ還元率がよく、1ポイント1,2円になるので、65,000ポイント全て利用すると、78,000円分になります!保育園料として申請していたのですが、これが本当に助かるのです!!

もちろん、商品も少し割引されるため毎月購入していました。私がよく購入していたのは次のような商品です。

ブランドによって価格が変わったり、アイテムによって使用期限が違うので毎月購入するアイテムが違ってくるのですが、多い時で月に5万以上(割引されて)かかる時もあります。

コスメが大好きだとこだわりがでてくるので費用も嵩みますが、お客さまのお手本となるため、日々美の努力は必要です。

これから就職される方は、会社の制度を利用して美意識を高めていきましょう!!

まとめ

今回の記事では、資生堂の美容部員の給料、休日休暇、福利厚生等のサービス内容についてまとめてみました。

改めて書き出すと、本当に恵まれた企業に勤めていたんだとしみじみ感じました。

どの項目においても、同業者の中ではどこよりも充実していると思います。働きやすい環境なのも、資生堂美容部員の人気の1つなので、今後就職活動される方は、ぜひご参考にしてみて下さいね!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる